商品情報にスキップ
1 5

地クラブ専門店T-LABO GOLF

(クロスパット)Stealth2.0

(クロスパット)Stealth2.0

通常価格 ¥43,800
通常価格 セール価格 ¥43,800
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

CROSSPUTT Stealth2.0  ヘッドカバー付き

重めのヘッド(410g)がStealth2.0 には装着されている。

重めのヘッドを好むゴルファーにおすすめのモデル。

クラブ総重量は550~555g(目安)



品名 Stealth2.0
ブランド CROSSPUTT(クロスパット)
パタータイプ マレット
ライ角 70度
全長 33インチ、34インチ
ロフト 3度
ヘッド重量 410g

家のパターマットやショップのパターコーナーでは真っすぐ転がるのに・・・

これはアドレスエラーが原因と考えられています。

アドレス方向が最初からズレている可能性が高いのです!

毎回同じアドレスでパッティングすることは難しいですよね。

では、どうすればよいのか!!

その答えは「自然と正しいアドレスになってしまう」ようにすれば良いのです。

そして、CROSSPUTTではそれが可能です。

CROSSPUTTパターを地面と垂直に置き、目線がネックとヘッドにある2本のラインが重なるように構えます。

そうすれば自然と正しいアドレスになり、さらに毎回同じアドレスを取ることが可能になります。

これがCROSSPUTTの特許技術であり、パターの精度が格段に上がる秘訣です。

パターが目線の真下にない場合は2本のラインが合いません。

さらにはトゥアップやヒールアップをしてもラインが合わないのです。

これによりミスを最小限に減らすことを可能となります。

CROSSPUTTはL字タイプとセンターシャフトの良い所を持ち合わせています

L字タイプ弱点はトゥ側に重心があることでスイートスポットが小さいというデメリットがあります

センターシャフトはヘッドの中心にシャフトがあるためスイートスポットは広いですが、ヘッドが回転しやすく安定性が悪いです。

それらの欠点を克服したのがCROSSPUTT独自の三角構造です。

センターシャフトの形状でありながら、シャフトをトゥ側に接続することで

スイートスポットを広くとりながら、ヘッドの回転も抑えて安定したストロークを実現しました。

全体の37%がスイートスポットであり、ミスショットを極限まで減らします。

実証実験においても37%の範囲で打てば5m先のカップまで

まっすぐに転がりカップインとの評価を得ております。

高い評価を持つダイヤモンドエンボス加工で、
滑りにくく安定感のあるグリップ です。


グリップは細くも太くもない、握りやすい太さなため、
できるだけ手首の動きを 抑制して細かなミスを減らします

~2ステップで理想のアドレス~

 

詳細を表示する